はいからやブログ

ARTICLE PAGE

サンドベリから、愛溢れるメッセージ

北欧スウェーデン生まれのジュエリーブランド『sandberg』(サンドベリ)から、愛のいっぱい詰まったコレクションが届きました。

sandberg.jpg

今回で2度目となるコレクション展。
前回も大変ご好評を頂き、今回も私自身大変楽しみにしておりました。

サンドベリは、スウェーデンブランドらしいモダンなデザインと、愛、自然といったテーマごとのメッセージが特徴です。

1つ1つの物作りもとってもお洒落なのですが、ネックレス、チャーム、ピアスなどのそれぞれのアイテムを自由に組み合わせる事で、よりお洒落に個性的に…オリジナリティー溢れるデザインに仕上がります。

sandberg (2)

前回、私が選ばせて頂いたのは『アオウミガメ』のチャーム。
私は革ひもに組み合わせ、お洋服とのコーディネイトを楽しんでいますが、「今回はどんなアイテムと組み合わせようか・・・」と、NEWコレクションを含め、今からワクワクしてしまいます。

sandberg (10)

その『アオウミガメ』。サンドベリのシンボルマークとして、色々なアイテムに刻まれています。
そこには、CEO スタファン・サンドベリ の『Long&Happy Life』のコンセプトと共に、サンドベリを身に付けて頂いたすべての方へと、動植物保護のメッセージが込められています。

sandberg (13)

ジュエリーはオーダーして頂いてから、すべて熟練した職人によって1つ1つ大切に作られます。

sandberg (12)

お客様のお手元に届き、お箱を開けて身に付けて頂いた瞬間、職人の手の温もりと、デザイナー“ピア・アトリン” からの優しい想いを必ず感じて頂ける事と思います。

sandberg (11)

また使用されている素材も、
ホワイトゴールド、18金イエローゴールド、スターリングシルバー、宝石素材と、厳選素材のみを使用し、メッキなどは一切使用せず、あくまで自然な色味のみを大切にしています。

10.jpg

私も大ファンのサンドベリジュエリーは、人の手の温もりや優しさを感じさせ、人として大切な物をい起こさせてくれるジュエリーです。

sandberg (15)

そんなサンドベリのコレクションの数々。女性はもちろん、男性にも楽しんで頂けるコレクションです。
はいからやでは、6月末までご覧頂けます。

sandberg (14)

是非手にとって、お楽しみ下さいませ。

sandbergオフィシャルサイト
http://www.sandberg.co.jp

雑誌「BAILA 6月号」、「STORY 7月号」に掲載

0 Comments

Post a comment