はいからやブログ

ARTICLE PAGE

ステキな笑顔は最高のオシャレ…!!

暑中お見舞い申し上げます。
毎日暑い日が続いていますが、皆様お元気でいらっしゃいますか。夏バテなどされていませんか。

7月も4週目に入り、早いお店ではショーウィンドウに秋物のお洋服がディスプレイされ始めました。
はいからやでも、秋・冬コレクションの入荷が始まりましたが、こちらは又次回から次々とご紹介させて頂きたいと思います。
今回は“ステキな笑顔”のお話し。

倉敷では、毎年7月に“倉敷天領夏まつり”が盛大に開催されます。
美観地区は勿論、中心商店街全てが協力して各種イベントが有り、毎年沢山の人で賑わいます。
そして、そのクライマックスが駅前大通りを全面通行止めにして行われる、市民参加の“天領踊り”です。
今年も2千人以上の参加が有り、大いに盛り上がりました。私も以前は商店街で踊りに参加をした事もありますが、最近は運営のお手伝いをさせて頂いております。

今年はイベントの花“倉敷小町”の第一次審査と総踊りの審査員をさせて頂きました。
そこで強く感じた事が、本日のテーマ「ステキな笑顔は最高のオシャレ…!!」です。

さる7月18日(月)、ホテル日航倉敷で行われた倉敷小町の第一次審査会で、今年は32名の応募者の中から10名を選び、天領まつり当日に最終選考で3名の倉敷小町が決定されました。

DSC_0180.jpg

私自身、小町の審査員は今年が初めてでした。不安の中にも大変楽しみな気持ちがありました。
そして、私が選考の上で最もポイントを置いたのが“ステキな笑顔”でした。
“笑顔の魅力” “笑顔の魔力”
元々笑顔フェチの私としては、笑顔から伝わって来る“トキメキ…”が重要なポイントでした。

笑顔は人を優しくします。笑顔は人を美しくします。笑顔は人を穏やかにします。

家族や友達の間では、あたり前の笑顔も、初めて合った人や、ふとすれ違った見知らぬ人から、何かのきっかけで出る笑顔は又特別・・・その魅力をご存知でない方は意外と多いのでは…。

私が初めてその“見知らぬ人からの笑顔の魅力”を感じたのは、今から38年前。初めての海外(ハワイ短期留学)でした。
ハワイへ着いた初日、歩いていて すれ違う人達が(全員では無かったけど)次々と“Hi…!”と笑顔で声を掛けてくれたのです…。

見知らぬ人が挨拶をしてくれる。それもステキな笑顔で…。
これがキュートな女性だったりしたら、テンションはMAX。一緒に行っていた日本人の友人も、この“笑顔のHi!”は、同じ様に感動があった様でした。

笑顔はステキです。そしてステキな笑顔はとても人をオシャレに見せてくれると思います。

今回の倉敷小町に応募された皆様も、それぞれステキな笑顔で色々とアピールをされていました。
その中から、最終の3名に残られた今年の倉敷小町(貝原さん、大森さん、竹山さん)の笑顔はとてもステキでした。

DSC_0182.jpg

そして、今回イベントを盛り上げて下さったMCの中島千晶さん。
日頃は地元のテレビ局でアナウンサーとしても活躍されている中島さんも、実は元倉敷小町。その笑顔はやっぱりステキでした。

DSC_0183.jpg

総踊りの審査でも、各チームの中にどれだけ多くの笑顔が有るか。それが私のポイントでした。
各賞に選ばれたチームを見てみると、やっぱり審査している時に、どれだけ楽しそうで、ステキな笑顔が多いな!と感じたチームが受賞されていたと思います。

笑顔は何物にも勝るステキなオシャレ。どんなに高価でトレンドのお洋服を着ていても、怒った顔や、不満な顔をしていては、せっかくのお洋服も台無し。
何も無い白いTシャツにデニムのパンツだけど、ステキな笑顔の方には勝てないかも…。

3.11以降、心痛める事が多かった私達に、感動をくれた“なでしこジャパン”のワールドカップ優勝。
何度見ても気持ちの良いゴールシーンなど、感動シーンはいろいろ有るけど、私が一番感動するのは、優勝トロフィーを持った澤選手を中心に、全員が歓喜の笑顔を見せてくれている、金の紙吹雪につつまれるあのシーンのなでしこチーム全員の笑顔。あのシーンの笑顔が やっぱり最高にオシャレですね。

さあ!オシャレなお洋服を着て、ステキな笑顔で とびきり魅力的なあなたに成って、この暑さをステキに吹き飛ばしてやりましょう。

0 Comments

Post a comment