はいからやブログ

ARTICLE PAGE

マスターの「 これ着たい! 」 WOOSTER + LARDINI ウールジャージ素材のデザインジャケット 



今年最後の三連休は絶好の行楽日和に成りそうです。ご旅行に スポーツに… 皆様いかがお過ごしでしょうか。 はいからやは23日( 月曜日 )も休まず営業させて頂きます マスター62号です。今週も11月としては 世界的にも暖かだったそうでが、いよいよ来週末にかけては グット寒さが厳しく成るそうです。極端な気温の変化に 皆様くれぐれも体調を崩す事の無い様にご注意下さいませ。

今回の マスターの「 これ着たい! 」では 今までに無かった遊び心を感じさせてくれる ファッション界の重鎮「 WOOSTER 」と イタリアが誇る物作り「 LARDINI 」とのコラボレーションから生まれたお洒落なジャケットをご紹介させて頂きます。

LARDINI( ルイジ・ラルディーニ )と言えば イタリアの中心部 アンコナに1978年の創業以来世界の名だたるビックメゾンの製品を30年以上にも渡り作り続けているメーカーです。その物作りの拘りは、製品を生み出す素材選びでも 名だたるメゾンで使用される最高品質のファブリックのみを使用 全てのアイテムが熟練の職人によってイタリア国内で作られています。その LARDINI とコラボレーションしたのが近年メンズファッション界の重鎮として君臨する Nickelson Wooster ( ニック・ウースター )
20151122 (9)

 1960年アメリカ カンザス州出身 現在はニューヨーク在住のファッションフリーエージェントとして、今やファッション界において世界中が注目するキーマンなのです。 毎年1月と6月にフィレンツェで開催される世界のメンズファッションの祭典「 Pitti Uomo 」では毎回お見かけする常連。彼の行く所 世界中のファッション誌やカメラマン、ファッション関係者が集まります。 私も何度かお会いした事が有りますが、確かに彼の周囲には何時も人だかりが有りましたね
20151122.jpg

それもそのはず 彼の見た目のカッコよさは言うまでもなく ファッション界での華々しい経歴を見ればそれもうなずけます。今回 LARDINIとWOOSTERと言う最強とも言えるコラボレーションが実現した訳ですから お洒落でカッコいいコレクションが生まれるのは必然と言えるでしょう。
20151122 (4)

一見はベーシックな濃紺の3ボタンシングルのジャケット 小さめのノッチカラー
20151122 (6)

フラップ付きの2ポケット+コインポケット 一見丸みのを感じさせるシルエットも 羽織ったときのフィット感は素材の持つストレッチ性とカッティングの成せるわざ ショルダー部分から肘にかけての切り替えのデザインや
20151122 (7)

3枚の生地を縫い合わせてデザインされたサイドベンツは裾の長さにも約3センチ程の変化をつけた遊び心はベーシックだからこそ引き立つもの。アイコンのピンバッチも何ともキュートでは…「 他に無い 誰も着ていない そしてお洒落な一品! 」をお探しのお客様のお洒落心を必ず満足させることの出来るジャケットだと思います。¥134,000+税
20151122 (5)


じつは私も もう何度となくお店で このジャケットに袖を通して 鏡の前で 「 このジャケット お洒落やな、着易いな、カッコイイな、 これ欲しいな! 」と自分の持っている物とのコーディネートを想像しながらニヤニヤしています。 
20151122 (2)

20151122 (3)

20151122 (8)

全体的にはタイトなシルエットが多い中 ウースターの提案は「 少しだけゆったり、少しだけ丸身 」切り替えや カッティングのテク二ックや不規則なパッチワークなどを巧みに日常のファッションに取り入れるセンスの良さはウースターならでは!

今回ご紹介した2枚の彼の写真で着ているジャケットからも「 ウースターワールド 」全開のセンスの良さが伝わって来るお洒落なジャケットですね、計算されつくしたジャケットの着丈やパンツ丈 自信に溢れた着こなし術 まだまだウースターから目が離せませんね。

想像してみて下さい!今回のネイビーのジャケットをウースターばりにカッコよく着こなしたあなたの姿を…!そして コーディネートのご相談は何時でもお気軽に マスター62号まで「 いつまでもカッコイイあなた造り 」お手伝いをさせて頂きます。 お洒落て本当に楽しいですよ! 

 

0 Comments

Post a comment