はいからやブログ

ARTICLE PAGE

今は「クールビズ&スーパークールビズ」のシーズンですが…。

今日は「STEFANO RICCI」のネクタイのお話を少し。。

当店でも根強いファンの多いブランドです。上質のシルク素材を使った名品で、1972年イタリア人デザイナー、ステファノ・リッチによって創業したプレステージブランド。本人もクラシコイタリア協会の初代会長を務めた、イタリアファッション界の重鎮です。
今では、アメリカ、ヨーロッパを中心に世界中で高級ブランドとしての地位を確立しました。
その「STEFANO RICCI」のネクタイの魅力をもっとも象徴するのが、写真の“プリーツタイ”ではないでしょうか。

tie (3)

柄は、無地は勿論、レジメンタル・プリントと通常と同じプリーツで、一見ボリュームがありそうですが、とても締めやすく、なんといっても、プリーツが生み出すVゾーンのマジックを必ずお楽しみ頂けます。

tie (2)

お値段は¥39,900(税込)とややお高めですが、一説によると、一本のネクタイで通常の三本分の生地を使用しているとか…。それを聞くとこのお値段も納得できるかも。
過去にも、他のブランドで、プリーツタイを扱ったこともありますが、長年締めているとプリーツがあまくなることが多いのですが、STEFANO RICCIのネクタイならその心配は無い様です。

月曜日から金曜日の夜のニュースの顔、古館伊知郎さんも、STEFANO RICCIのファンの様で、彼のVゾーンにも度々このプリーツタイを見ることがあります。
他にも、そのニュースに登場する政財界の重鎮達のVゾーンにも…。

tie (1)

今日、お客様のご注文で夏らしい新柄が入荷致しました。
この時期は“父の日”や“お中元”などでのご利用も多く、先方様には必ず喜んで頂けるプレゼントになると思います。

0 Comments

Post a comment