FC2ブログ

はいからやブログ

ARTICLE PAGE

春 肌寒い日は BARRIE(バリー)のカシミヤを!

今日は一日中の雨 そして「寒いぃぃぃ!!!」春分の日の岡山 倉敷となりました。そんな中もご来店下さいましたお客様ありがとうございました。お出かけの帰りにも わざわざ絶品のお土産を持ってお立ち寄り下さいまして お心遣本当にありがとうございました。早速美味しくいただきました、ご馳走様でした。そして お客様皆様の今日のお洒落は、寒さ対策にライトダウンやニットをコーディネイトされていらっしゃいましたね。私達もカシミヤニットやウールパンツを選び お色や軽い羽織り物を重ね 春らしさを演出したコーディネートです。いつもブログもお楽しみ頂けありがとうございます カナコ39カラットです。

今日ご来店のお客様からも「春のカシミヤニットある?」のご相談を頂きました。今日みたいな肌寒い日にあると嬉しい、ウィメンズからBARRIE(バリー)カシミヤニットを取り入れたコーディネートをご紹介させて頂きます。

20180321d (1)
カーディガン¥165,000+税 BARRIE(バリー)
半袖ニット¥130,000+税  BARRIE(バリー)
デニム¥39,000+税 cavalli CLASS(カヴァリークラス)
ローファー¥53,000+税 Homers(ホーマーズ)

BARRIE(バリー)は1903年、スコットランド「カシミヤの里」と呼ばれる、ホーイック地方にて設立され、100年以上の歴史を持ち、数々のメゾンブランドのニットを制作してきた老舗カシミヤメーカーです。 四半世紀以上にわたり『CHANEL』を象徴するアイテムのひとつであるバイカラーのカーディガンをはじめとした、カシミヤのニットウエアを製造。2012年には『CHANELグループ』に加わりました。
20180321d (2)
白ベースに赤とネイビーのお色が華やかな こちらのニットも上質カシミヤ100%MADE IN SCOTLAND。時代に左右されることのないスコットランドの伝統的なクラフトマンシップでコンテンポラリーなデザインに仕上げたコレクションは、エレガントな風合い、装飾や色鮮やかな模様といった洗練されたディテールが特徴です。

20180321d (3)
ダメージ仕上げで柄を作るなど、カシミヤを知り尽くした職人だからこそなせる熟練の技。お袖を通して頂けますと、圧倒的な素材のよさと上品なデザインを感じて頂けると思います。ボタンのデザインもカワイイです。

靴は毎シーズン安定した履き心地の良さに「次も入荷したら声かけてね!」と言って頂けるブランドHOMERS(ホーマーズ)。スペイン一の上質な靴の産地とされるメノルカ島で1969年に誕生しましたブランドです。有名メゾンのスリッパを手掛けるなど、通常の何倍もの時間をかけ、職人が丁寧に一足一足仕上げています。
20180321d (4)
はいからや は毎シーズンヨーロッパモデルからオーダーしております。大変軽い!!こちらのローファー、はいからやはオーダーカラーをトープに致しました。このお色は 春夏のコーディネートのお役に立つと思います。是非一度ご試着してみて下さいませ。各サイズ届いております¥53,000+税

今年は寒暖差が激しいです。春らしさも取り入れながら、女性の大敵冷えにはぐれぐれも気を付けて お洒落をお楽しみ下さいませ。

「お洒落って 本当に楽しいですね・・・!」 

Ciao!Ciao!Ciao!


はいからやホームページ⇒http://www.haikaraya.org/