FC2ブログ

はいからやブログ

ARTICLE PAGE

PITTI会場 マスタースナップ9!

今日も雨にもかかわらず、そしてご遠方からもわざわざ御来店ありがとうございます マスター66カラットです。

今日の朝一は男性のお客様が多くお立ち寄り下さいました。イタリアで色々なお店を覗いていますと、お若い方から僕世代の方まで男性同志、友人や先輩後輩などが気心の知れたショップスタッフと細かく相談しながらお買い物をしている姿を多く見かけます。真剣にお洒落談義するその光景がまた小粋でカッコイイ…。これはイタリアの長い歴史、子供の頃からの服育に対する意識の高さだと思います。ただお洋服を選ぶだけではなく、お一人お一人に合わせた絶妙なコーディネートバランスを見つける事、足し算や引き算をする回数、そのプロセスが「カッコイイ」コーディネートへの道だと思います。お洒落のご相談は、はいからやにお任せ下さいませ。引き続き PITTI会場 マスタースナップ9!です。

IMG_6100_R.jpg

お洒落なリーノさんとお別れして次のブースへ、ギアの事も気になるのでキョロキョロしながら歩いていると 前からとてもお洒落な日本の方が、京都で「Stile of Kyoto」と言うメンズブティックをされている山野さんにお会いしました。時々国内の展示会でもお会いする事が有るのですが、いつもとてもお洒落で 今回も決してイタリアのおじ様達には負けていないですね。山野さんとは前回のPITTIでご一緒させて頂いて、色々いい話を聞かせて頂きました。「お久しぶりです。」で記念ショット。

IMG_6101_R.jpg

山野さんとお別れしてブースを進んで行くと、またまたオーラを放つ日本の方が…、はいからやでもお取引の有る「(株)フィルム」の冨士原社長と吉澤さん。フィレンツェに来る前のナポリでお世話になったガイドの「トニア」さんともお知り合いと聞いてたので、そのお話をして記念ショット。

IMG_6102_R.jpg

冨士原さん達とお別れして、ブース移動。再び暑い!暑い屋外へ、さすがに皆さんお話は木陰でお楽しみ。

IMG_6103_R.jpg

ネイビーのシンプルな上下ですが、スニーカーの配色と右手首の巻物がポイント。

IMG_6104_R.jpg

こちらも日陰で携帯チェック。グリーンのジャケットにスニーカーの色合いがバックの壁の色とマッチして…。

IMG_6105_R.jpg

こちらも日陰で携帯チェック。イタリアの皆さん結構シャツのボタンを開けてますね。

IMG_6106_R.jpg

こちらは炎天下の中、ファッショニスタ達が特設ステージでテレビ取材の真最中。どんなに暑くてもお洒落さん達は涼しい顔で!

IMG_6107_R.jpg

男性ファッションの祭典「PITTI」ですが、会場ではお洒落な女性の方達もたくさん見る事が出来ます。ここからは少しそんなお洒落な女性のスナップショットをご覧ください。ブルーの小花プリントのワンピース、かなりのミニ丈のフレアータイプを大人の着こなしで。白いサングラスも効いてますね。今回のPITTIでは、ワンピース姿の女性が多かったですね。

IMG_6108_R.jpg

黒い長丈のジャケットに何故かスポーツブランドのショートパンツ。この着こなし有り?無し?

IMG_6109_R.jpg

こちらはかなり長丈のプリント柄おワンピースにスペルガのキャンバススニーカー、サングラスは必需品です。

IMG_6110_R.jpg

ネックレスとバッグ、サングラスの色がヘアーとマッチ。ワンショルダーのサマーニットとパンツのコーディネートもいいですね!

IMG_6111_R.jpg

黒いワンピースにトレンドカラーの黄色のベルト、足元のビットモカシンの金具の色とマッチ。

IMG_6112_R.jpg

両肩を大胆に出したミニ丈のワンピース、足元のスニーカーとセカンドバックのロゴの色とマッチ。

IMG_6113_R.jpg

ノースーブのパープルブラウスにモカブラウンのプリントパンツ、バッグのお色も文句なし。足元はやっぱりスニーカーでした。

IMG_6114_R.jpg

このお二人の後ろに写っているファッショニスタ達とは真逆のカジュアルなティーシャツルック。それでも胸を張って!

IMG_6115_R.jpg

今シーズン店でもお取扱いの有ったチュール素材のロングスカート、難しいグリーンをさらりと着こなして…。この迫力。

IMG_6116_R.jpg

PITTI2日目は、お若い方もたくさん見かけました。こちらの女性はカメラマンに囲まれていました。

IMG_6117_R.jpg

さり気なく目を引いたこちらの男性、このグリーンが良いですね。

IMG_6118_R.jpg

30度越えの炎天下ではこんな大胆なワンピースもありですね。

IMG_6119_R.jpg

炎天下で有りと言えば こちらのサングラスも有りですか?

IMG_6120_R.jpg

今回のイタリア出張の間、女性のコーディネートで本当に良く見たベルトの締め方。特にGUCCIのダブルGのデザインが多かったですね。気になったのが、お2人ともチョットだけトレンドのネオンカラーの小物が効いているところです。

IMG_6121_R.jpg


PITTI初日にお会いしてお写真を撮らせて頂いた「フランコ」さん、今日は素敵なブルーのスーツで「CIAO!!」と声をかけてくれました

IMG_6122_R.jpg

こちらの何とも迫力の有るお2人、右側の黒いワンピースに鮮やかな黄色のベルト しかもあえて長めに垂らすテクニックをどう見ますか?

IMG_6123_R.jpg

一際何とも言えないオーラを放ちながら前から歩いて来られたのが イタリアが誇るパンツ専業ブランド PT01(ピーティーゼロウーノ)のディレクターである「Domenico Gianfrate」ドメニコ ジァンフラーテさん。時代の流れに関係なく自分のスタイルを貫く、イタリアでも屈指の洒落オヤジさんです。この日も真っ白のスーツに茶のスキッパーシャツ、あえて短めのパンツ丈で足元のブーツをアピール。お話していてもソフトなタッチのとても紳士的なドメニコさんでした。「PT01」のパンツの良さをお話して 記念ショット。

そして!なんと 僕たちの後ろに偶然写り込んでいた黒いティーシャツの長髪の男性は…?先日ブースにお邪魔した時はお留守でした GIAN CARLO ROSSI(ジャン カルロ ロッシ)さんでした。お店でも彼のデザインした DUNO(ドゥーノ)のダウンコレクションは大変好評でした。残念!お会いしたかったですね。


「お洒落を知れば知るほど 人生は楽しくなりますね・・・」 

Ciao!Ciao!Ciao!

はいからやホームページ⇒http://www.haikaraya.org/